FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

■ 漢方医学による体質判断

漢方医学による体質判断は、専門的には弁証論治といいます。

弁証論治とは「証を弁別して、治療法を決める」ということですが、体質判断にあたる「弁証」の方法は複数の方法があります。その中でも上海出身で日本滞在が長い中医診断学の専門家、楊敏先生が考えた気・血・水の過不足を診る「6体質分類法」はとても実践的で応用範囲が広い体質判断法です。クロワッサン誌でも「中医学読本」として取り上げられています。

楊敏先生の日本での経験に基づいた48項目の質問をチェックすることで、体質判断をすることができます。

6つの体質とは、
気虚体質(気の不足
気滞体質(気の停滞)
血虚体質(血の不足)
瘀血体質(血の停滞)
陰虚体質(水の不足)
痰湿体質(水の停滞)

になります。
つまり、気・血・水が不足している、あるいは滞っている、ということを判断する方法です。単純でわかりやすい方法ですが、五臓の判断や寒熱の判断も含まれており、少し説明すれば自分で体質を理解することもできます。

詳しくはこちら



中国漢方 小島薬局
http://www.kojima-y.com/index.htm


クリック1回、応援よろしくおねがいします!


いつも応援ありがとうございます!
皆様の体質が改善されますように。


■体質改善情報サプリでは「Pop-Up WikipediaⅡ」を利用できます。
ブログ内の単語をカーソルでドラッグして見てください。単語の意味か、もしくは関連する説明などが表示されます。
何も出ない語句もあるようですが、言葉の読み、意味などを知ることができるので、ご利用下さい。
■コメントの際はURLも入れていただくと、こちらからも訪問させていただきますので、よろしくお願いします。
尚、コメントのお返事は時々の都合により、遅れる事がありますがその時は、「ごめんなさい」です。遅れても必ずしますので、宜しくご理解下さい。
「体質改善情報サプリ」にご訪問、及びコメント有難うございます。
※体質改善の成功談や、経験談などコメント頂けると嬉しいです。

スポンサーサイト
14 : 14 : 39 | 体質改善 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<■ 緊張体質をなおす方法 | ホーム | ■ 権度阮先生の8体質論>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kaizensapli.blog99.fc2.com/tb.php/244-7bc737af
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

PopUp WikipediaⅡ

記事中のマウスで選択したキーワードをWikipediaから検索して結果をポップアップ表示することができます。記事中の用語をカーソルで選択することで簡単に調べることができます。

Wikipedia
developed by 遊ぶブログ

Wikipediaに登録の無いワードは出ませんのでご理解下さい。

カテゴリー

カテゴリーグループ1は項目別にタイトルでまとめて一覧にしたページのグループです。 グループ2は、記事別にまとめたグループで、なおかつ直接記事のページにまとめてあります。

ブログ検索

Tree-LINK

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

人気ブログランキング

 人気blogランキングへ
 このブログをリンクに追加する 
 アクセスアッププロジェクト
このブログは今何位?
 FC2ブログランキング
ブログランキング

最近のトラックバック

BBS7.comウェブリング

BBS7.COM
MENURNDNEXT

PICOサーチ

-ディレクトリ型総合検索エンジン-Pico Search

オートリンクネット

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。